全身脱毛

医療レーザー脱毛やフラッシュ脱毛は永久脱毛なのか?

最近永久脱毛とされている脱毛サロンや医療クリニックで行っている脱毛方法は一体どんなものがあるのでしょうか?

 

主流になっているのはエステサロンで行われているフラッシュ脱毛と皮膚科等で@行われている医療レーザー脱毛です。

 

もともと仕組みは同じものですが、照射力が違うのが特徴です。

 

フラッシュ脱毛は光脱毛とも呼ばれ、光を照射して毛根を刺激し脱毛効果を得ます。

 

レーザーよりは出力が弱いので、痛みは少ないですが時間がかかるのが特徴です。

 

毛の成長期に合わせて照射するので、2~3ヵ月に1回程度施術しないといけません。

 

これを1~3年繰り返して施術完了とする場合が多いです。

 

医療レーザー脱毛は、その名の通り医療用なので医療従事者(医師免許要)でないと施術することができません。

 

通常の脱毛サロンでは取り扱うことができず、医療機関で施術を受ける事になります。

 

医療用レーザーを使うので、フラッシュ脱毛で使われるものより出力が高く、痛みを感じやすいと言えます。

 

クリニックによっては麻酔クリームなどを使って、痛みを軽減するところもあるようです。

 

出力が強いのでフラッシュ脱毛よりは施術期間が短く済みます。

 

ただ効果が高いと言われているので、比較的値段が高めです。

 

フラッシュ脱毛と医療レーザー脱毛は主流でありますが、永久脱毛かというと一概には言えません。

 

個人差もありますが、まったく毛が生えてこない訳ではないのです。

 

しかし自己処理がほぼ必要ないというところまでにすることはできるので、施術を受ける意味はあると思います。

 

全身脱毛